top of page

「障害」を考えるDRCセミナー「誰もがスポーツを楽しむこと―アダプテッド・スポーツ体験」の講師を務めました。

更新日:3月29日

本セミナーは京都大学のDRC(障害学生支援部門)が開催しているセミナーで、第6回となる今回はアダプテッド・スポーツの体験を通じて「障害」を考えました。

体験実習では車椅子バスケットボール、ボッチャ、フライングディスクを実施しました。




閲覧数:25回

Comments


bottom of page